クリニック紹介

院長紹介

院長 山内忠男
<経歴>
平成4年 山口大学医学部卒業
同年 東京女子医科大学神経内科学教室入局
平成17年 やまうちクリニック開設
尚、卒後済生会川口総合病院小児科及び
国立成育医療センターにて研修
<資格>
東京医科大学地域医療指導教授
昭和大学医学部客員講師
日本内科学会認定内科医
日本神経学会認定専門医

院内紹介

当院では通常の待合室のほかに、
1、キッズルーム
待ち時間が長くなったり、予防接種後の経過観察時間を過ごしたりするのに、お子さんが退屈しないように設けています。
2、処置室
インフルエンザや みずぼうそう・おたふくかぜといった伝染病予防法に定められた患者さんが、他の患者さんと接触するのを避けるために設けています。
3、休憩室
感染症以外の疾患で受診された患者さんが、長い待ち時間を過ごされるときに利用できるよう設けています。

待合室
キッズルーム
診察室



当院で出来る主なもの

<処置>
1、鼻吸引:お子さんの鼻水を機械でお掃除します。
※小さいお子さんはお鼻がかめず、中耳炎や副鼻腔炎、しいては髄膜炎に移行しやすいので、この処置は通常親御さんがご想像されるよりもずっと大切な処置と判断しています。
2、ネブライザー:喘息など呼吸が苦しいときに薬の蒸気を吸入する処置です。即効性があります。
<検査>
血液検査、尿検査、心電図検査及びレントゲン検査といった、一般的な検査は一通り可能です。特徴的なものとしては、糖尿病検査:当院では糖尿病の代表的な検査であるHbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)の結果が数分間で判定できます。
<その他>
神経専門医ですので、頭痛・めまい・しびれといった脳神経障害を疑う症状がある場合、CTやMRI検査を行わなくても、「神経学的所見」を診ることである程度の診断が可能で、これに基づき迅速な対応を致します。