CATEGORY

お知らせ

  • 2024年5月7日
  • 0件

5月からの診療について

5月から定休日はなく、原則毎日診療を行います。 ※不定期に休診とさせていただきます。休診の時には随時お知らせいたします。 スタッフの人数がやっと確保でき毎日診療を行う体制が整いました。 できる限りこの体制で頑張りたいと思いますので、ご協力の程どうぞよろしく お願いいたします。 院長

  • 2024年5月4日
  • 2024年5月4日
  • 0件

ゴールデンウィーク中の受診について

ゴールデンウィーク中は外来が大変混雑しております。 当院は完全予約制で、お電話や飛び込みでのご予約は承っておりません。 webからの予約システムで予約枠が空いてなければ大変申し訳ありませんが ご予約はお取りできません。 この状態で「予約が取れない・予約を取りたい」とお電話いただいたり、 直接ご来院い […]

  • 2024年4月26日
  • 0件

ゴールデンウィーク期間中の診療時間について

ゴールデンウィーク期間中の4/27(土)~5/6(月)は休まずに以下のように診療を行います; 土・日・祝日  9:00~12:00、13:00~18:00 上記以外の平日 9:00~12:00、14:00~18:30  どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2024年4月24日
  • 0件

紫外線対策とシミの原因・治療について

今年も一年で紫外線の一番強い時期を迎えました。 そこで紫外線への対策、及びシミの原因・治療についてまとめてみました。 詳細はこちらから。 ぜひご一読いただき、紫外線対策の一助となさってください。

  • 2024年3月31日
  • 0件

4月の休診日のお知らせ

4月は毎週金曜日を休診とさせていただきます。 ※ゴールデンウィーク期間中の診療時間については追ってご連絡いたします。 ※当院は完全予約制です。詳しくは当院ホームページをご覧ください。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2024年3月1日
  • 0件

3月の休診日のお知らせ

3月は毎週金曜日を休診とさせていただきます。       20日(水・祝) は通常の日曜日と同様に9:00~18:00まで診療を行います。 どうぞよろしくお願いいたします。

  • 2024年2月19日
  • 2024年3月25日
  • 0件

ノイロトロピン注射によるスギ花粉症治療(保険適用)について

スギ花粉症に対して保険適用のある注射療法の続きとなります。 前頁「ヒスタグロビン注射によるスギ花粉症治療(保険適用)について」はこちら ノイロトロピンによる花粉症治療 ノイロトロピンとは ウサギの皮膚から抽出された安全性の高い非タンパク性の活性物質が含まれた注射液です。ノイロトロピン注射の、おもな作 […]

  • 2024年2月19日
  • 2024年3月25日
  • 0件

ヒスタグロビン注射によるスギ花粉症治療(保険適用)について

スギ花粉症に効果が期待できる点滴治療として ・高濃度ビタミンC ・グルタチオン ・αリポ酸 を取り上げてまいりましたが、いずれも保険適用ではなく自費診療でした。今回、スギ花粉症に対して保険適用のある注射療法をいくつかご紹介いたします。 ヒスタグロビンによる花粉症治療 ヒスタグロビンとは ヒスタグロビ […]

  • 2024年2月4日
  • 2024年2月4日
  • 0件

開業19年

表題の通り、19年前の今日、2005年2月4日に当院は開業いたしました。 院長当時39歳、開業に伴うリスクなんて何も想像することもできない、無知で ただ自信だけは十分に持ち合わせた勢いのあるだけの一医師でした。 銀行から資金を借りることも、役所へのあいさつや手続きも、建築会社さんや 顧問税理士さんの […]

  • 2024年2月3日
  • 2024年2月22日
  • 0件

グルタチオン及びαリポ酸のスギ花粉症に対する効能について

先日、ビタミンCの花粉症に対する効果を述べさせていただきました。今回は花粉症治療の新しい切り口として、グルタチオン及びαリポ酸の効果の可能性について述べさせていただきたいと思います。 グルタチオン・αリポ酸とは? 皆さんはグルタチオンやαリポ酸ってご存じですか?ともに強力な抗酸化作用を有する物質です […]

>お気軽にご相談ください

お気軽にご相談ください

原則完全予約制とさせていただいております。Web予約にてご予約くださいませ。また、予防接種・乳幼児健診・健康診断につきましては前日までに電話予約が必須となります。医師の対応できる時間も限られており、どうしても飛び込み受診に対応できないことがございます。日曜・祝日は早い段階で予約枠が埋まってしまい、患者さまにご不便おかけしております。大変申し訳ございません。今後も、患者さまに寄り添ったクリニックであるため、予約方法の改善などにも努めてまいります。どうぞよろしくお願いいたします。