小田急線「経堂駅」徒歩1分

やまうち先生に聞いてみました「なんで内科・小児科を選んだの?」

経堂にある小児科・内科やまうちクリニックのスタッフ高橋です。今回から「やまうち先生に聞いてみました」という企画をスタートしてみました。クリニックを身近に感じていただけるよう、真面目なことから、ちょっと面白いことまで、いろいろ聞いてみようと計画しています。まずは「なんで内科・小児科を選んだの?」という質問から。それでは先生よろしくお願いします!

 

元々の専門は「神経内科」という診療科です。取り扱う身近な疾患としては脳卒中が挙げられます。

どの診療科でもそうですが、大学病院のような大病院では、専門科の医師としての高度な医療を求められますが、現在の開業医としての立場で求められるのは、できるだけ多くの疾患についてまずは初期対応できること、その中でより専門的な医療が必要と判断した時に適切に専門科への紹介ができるような体制を整えておくことだと思います。

そう言った意味で、2005年に開業する際、どなたでも、なんの疾患でも対応できるように、ということを志して開業致しました。

開業当初は専門分野以外の診療に苦慮する場面も多々ありましたが、これまでにご家族ぐるみで数多くの患者さんを診療させていただく機会に恵まれ、ジェネラリスト(総合診療医)としての研鑽を積むことができました。お陰様で開業から18年目に突入した今では、一人医師のクリニックながら大概のケースにはご対応できるまでの実力を身につけさせていただいたものと自負しております。ここまで医師として成長させていただいたこと、この場をお借りして地域の皆様に深くお礼を申し上げますと共に、今後も引き続き皆様の健康増進に貢献できるよう日々努めてまいりたいと思う所存です。

今後も企画「やまうち先生に聞いてみました」にて随時ブログを挙げていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

 

PAGE TOP