タクシー

月末月初の業務に追われ少し疲れたので
今日は電車ではなくタクシーに乗って
たった今帰宅しました。

車中でのドライバーさんの言葉。

「タクシーは時速10km以下の走行になると
時間メーターが作動し始めます。
だから信号と信号の間を出来るだけ早く走行して
赤信号の前でストップすることを繰り返すと
料金は一番高くなります。
逆に信号と信号の間をゆっくり走行して
赤信号に出来るだけ引っかからずに止まらないで走行すると
料金は一番安くなります。」

また、別の言葉。

「お客さんのリクエストがない限り、
ドライバーの知りうる範囲で出来るだけ近い道順で
目的地まで運転するように
法律で定められています。」

そう言って今日のドライバーさんは
その通りに運転してくださいました。

一日の終わりをとても温かい気持ちで終えることが出来ました。

明日の休診日
同じように誠実な対応を家族に対して、
そして
出来るだけ休養をとったら
休み明けからは
患者さんに対して。