3分の1

先日、ある方と昼食代の話題になりました。

「会社員の方がお昼に290円のお弁当を買って済ます時代です」と。

僕が働き始めた頃、ニュース番組の街頭インタビューで
「以前は1,000円あればお腹いっぱい食べられたのに(高くなった)」
という報道がされていたのを記憶しています。

つい最近になって
「昼食代=ワンコイン(=500円)以内で」と報道されていたばかりだった気がするのですが。

昼食代を3分の1に減らさなければならないほど
この10数年の間、
皆さんさぼっていたのでしょうか。

少なくても僕や僕の周りの方々は
そこまで不真面目な生活はしていないと思います。
おそらく、
このブログを読まれる方も一緒だと思います。

日常の診療の中で、
一回数千円から時には一万円を超える予防接種のご説明をするとき、
「3分の1」のことを思い、とても心苦しいです。

いったいどこにその責任所在があるのか。

漠然とそのことを思い描きながら
雨の降る中、先日の参議院議員選挙の投票に行き、
その夜、当選結果の報道を眺めていました。