夏休み2016 - プロローグ ー

間隔が開きすぎて、前回更新した内容さえも当の本人が忘れているほど
放置プレイにさらされているこのブログ。

その間、webでの情報発信はFBやLINEといった形のSNSが世間では圧倒的に主流となり
このように長文をつらつら並べる形のblogは、今や古典といった感じが否めません。

さもありなん、今の様に忙しい時代に、このように文章を考えてひねり出す、
という七面倒くさい操作よりも、写真掲載やワンフレーズで済んでしまう、
比較的お手軽感の強い情報発信ソースに大勢が流れてしまうのは
ごく当たり前のことだと思います。

ましてや、第三者の作成した気まぐれな長文を、ゆっくり読みこなす作業となると
スタイルとしては一昔前の古臭い時代の遺物である印象は明白です。

何が申しあげたいのかというと・・・

blogを更新しなかった自分を正当化したい、というのはもちろんですが、
だったら何でFBやtwitterの更新までおろそかにする理由があるのか、という点です。

1、今時ガラケーを愛用し、スマホを持ち歩かないため、写真をまめに撮る動機付けに乏しい
2、そもそも生活にあまり変化がないので、アップできるような写真を撮る機会に乏しい
3、そもそも、つぶやく話題さえにも乏しい

と言ったところでしょうか(あらら・・)。

19日から、ありがたいことに長めの夏休みをとらせていただき、
ただ今東京を離れ、充電中です。
(放電?デトックス?リフレックス?断捨離?とりあえずそんなところです。)

そんな状態で、文章を考える、という作業に取り組んでみようという意欲が
少し湧いてきたために、今パソコンに向かっています(スマホではありません)。

このあと、夏休みの開始2日間にあったことをうまくまとめてご報告できればなあと思っています。
途中で疲れて未完で投稿できなかったらごめんなさい。

謝りついでに・・・

「プロローグ」なんて、結局回りくどくだらだらと書き並べて、
年寄り臭い文章になってしまったこと、ごめんなさい。

記憶の片隅にある、若いころの感性を少しずつ手繰り寄せながら、
夏休み中に何本blogを投稿できるかわかりませんが、
最後のほうには、もう少し切れのある、爽やかでちょっと切ない
そんな内容のものをアップできるように頑張りたいと思っています。

乞うご期待。