夏休み

ブログもツイッターも更新を少し怠りました。すみません。
実はあすからの夏休み、娘と二人で旅行する予定でその準備に追われていました。

娘も幼稚園までは親の都合に合わせて幼稚園を休み、家族で良く外出していたので、
自分としては結構子供との思い出づくりをしてきたつもりだったのですが、
小学生ともなるとおいそれと学校を休むわけにもいかず、
気が付いたら娘の記憶の中には、仕事にかまけている父親像が大きくなっていることを知りました。
彼女は3年生で、あと少ししたら世間でよく言う父親離れが始まるかもしれない微妙な年齢です。

これではいけないと思い、妻と相談し、父親といっぱい遊ん思い出を作るために
あえて妻を外して二人だけの長期旅行となりました。

おかげで飛行機やホテルの手配は勿論、観光先のチケットや移動のタクシーの手配、
現地の電車の時刻や乗換の下調べ、はては観光先のガイドの読みこなし等を外来業務を行いながら
ほぼ全て一人でこなし、昨夜は娘の自由研究を仕上げた後、遅くまで荷造りにいそしんだというわけです。

で、いよいよ今夜出発の予定です。

へなちょこな小学校3年生の娘と、普段仕事にかまけてばかりの父親との、
長期間の旅行は初めてとなる珍道中、果たしてどうなることやら。
少し、たまったストレスをリフレッシュして、医師として、父として、家族人として充電してきます。
どうぞ無事をお祈りください。

ということで、休診が長くなり、皆様には少しご迷惑をおかけ致しますこと、何卒ご容赦ください。

発熱を伴う風邪が流行っています。ご自愛ください。

行ってきます。