夏至その1

「昔から良く知られているが
夏至の日の太陽を浴びると運気が上昇するんだよ。」

以前から大好きな伊藤四郎さんが
パワースポットを特集したある番組で
昨年発言されていたのをふと思い出し
先週水曜日の夏至の日
晴れていたのをこれ幸いにと
家族で散歩がてら近くまで外出しました。

どうも最近
物事がスムーズに進まないというか
小さなけちがつくことがしばしばで
少しいらっとすることが多かったので。

道すがら
歩道に落ちていた青梅の実を見つけて
「これは何の実?」と
興味深々に聞きながら
家族での久々の散歩を楽しんでいる
娘の姿をほほえましく思いながら見ている内は
良かったのですが・・・。

・・・暑い・・・。

何でも東京で今年初めての真夏日だったとか。

これでは運気が上がるどころか
熱中症で精気が萎えてしまう。

まずは涼みましょうと
もうろうとした頭で
いい加減にランチのお店を選んだのが悪かった。

・・・旨くない・・・。

わざわざ直射日光を浴びようと家族を誘っておいて
これでは家長としての沽券にかかわってしまう。

「スイーツでも食べながらお茶でもしようか。」

妻と娘の機嫌をとりながら
すぐ近くのカフェに直行。

「またつまらんケチが入ってしまった。」

すこしいらっとなる自分を
せっかくの休日なんだからとなだめ
娘のアイスクリームを少し分けてもらいながら
さて、この後どうしようかとしばし思案。

うん、そうだ。

ずっといきたいと思っていた場所に
再び家族を誘って行くことにしました。

さて、
この暑い中
さらに場所を変えることが
吉と出るか凶と出るか。

続きは次回更新で。

にしても、
この2日後に熊谷で
39℃台の最高気温を記録しましたね。

今年は昨年と違って
例年並みか
例年よりはやや涼しいとの長期予報だったと
記憶しているのですが。
6月からこの調子では節電はいったいどうなるんだろう。